よくあるご質問

HOME | よくあるご質問

全般的ご質問

Q.鍼(はり)は痛くありませんか?

    • 痛みに関しては、感じ方に個人差があります。当院では、注射針よりも細い日本製の鍼を使用していますので痛みがあるとしても鍼を刺入れする時だけで、その後はほとんど痛みを感じません。安心してお受け頂いて大丈夫です。血流が悪い箇所やコリがひどい部位には鍼特有のズーンとした“響き”やチクリと感じる事がありますが、体調や症状に合わせた治療をご提案しますので、ご心配、ご不安な事などございましたら、遠慮なくお申し付けください。鍼以外にも温灸や刺さない鍼(ローラー鍼など)も準備しております。

Q.施術後はお風呂に入ってもいいですか?

    • 鍼灸治療後も吸い玉後もお風呂に入っても構いません。但し、施術後は全身の血流がよくなり身体に負担がかかりますので長風呂やサウナはお控えください。

Q.施術後はお酒を飲んでもいいですか?

    • 飲酒はお控えください。施術後は全身の血流がよくなってますので飲酒は普段より身体に負担がかかります。また激しい運動もお控えください。

Q.生理中でも施術を受けれますか?

    • 美容鍼や鍼灸治療はお受けいただけます。
    • 吸い玉はお受けできません。
    • 鍼灸治療では、鍼の刺激と生殖器に関係するツボ使った温灸治療でホルモンバランスを整えたり血流を改善していきます。更年期障害や生理不順、月経痛を緩和させる効果もございますので、お悩みの方はお気軽にご相談ください。生理中の吸い玉は生理痛がとても楽になる方が多いのですが、ごくまれなケースで出血が多くなりつらくなる場合がありますので止めた方が良いでしょう。

Q.妊娠中でも施術を受けれますか?

    • 申し訳ありません。当院では妊娠中の方の治療はお受けしておりません。不妊治療や妊娠中の治療を専門としている鍼灸院を紹介させて頂きます。

Q.クレジットカードは使えますか? 

    • 申し訳ありません。現在のところ当院はクレジットカードのお取り扱いはございません。現金のみとなっております。

Q.駐車場はありますか?

    • 申し訳ありません。駐車場はございません。近くのコインパーキング等をご利用ください。

Q.男性の利用は可能ですか?

    • 申し訳ありません。女性専用となっております。男性の方はご紹介者のみとさせていただいております。(男性の方は健康保険証をご提示いただいております)
美容鍼のご質問

Q.メイクをしたままで受けれますか?

    • 美容鍼コースのみメイクをした状態でお受けいただけます。施術後にお化粧直しをされる場合はお化粧品をお持ちください。

Q.美容鍼には、どんな効果がありますか?

    • 美容鍼には、大きく分けて3種類の効果があります。
      1. お肌の血流を良くし、新陳代謝をうながし、ターンオーバーが正常になります。
      2. 凝り固まった表情筋を緩ませ、リンパの流れをよくし老廃物が流れやすくなります。
      3. 鍼に微弱電流(パルス)を流すことで、表情筋の筋トレを行います。

Q.着替えは必要ですか?

    • 施術内容によって着替えていただきます。お着替えはご用意しております。お顔のみの施術の場合はお着替え不要です。

Q.美容鍼を受けた直後に、メイクをしても良いですか?

    • 美容鍼施術を受けた直後にメイクして頂いても問題ありません。(パウダーエリアも用意しております) また、肌質や季節にあわせた基礎化粧品などのアドバイスも致しますので、お悩みがありましたら、お気軽にご相談下さい。

Q.美容鍼は何本くらい打ちますか?

    • 頭皮や顔周りとあわせて100本の鍼を使用いたします。また、全身美容鍼コース・プレミアム全身美容鍼コースは120本の鍼を使用いたします。症状やお悩み、また体質・体調によって本数を調整致しますのでお気軽にご相談ください。

Q.内出血やアザが残ることはありますか?

    • 体質・体調・年齢によって内出血を起こす場合がございますが、アザとして残ることはございません。内出血の跡は、10日程度で消えることがほとんどですのでご安心ください。お化粧で隠せるレベルです。代謝が悪い方や、虚弱体質の方は内出血が治るのにお時間がかかりやすい傾向にあります。

Q.美容鍼は効果はどれくらい持続しますか?

    • たるみ・しわ・くすみなど、お悩みの種類に関し、個人差はございますが、最初の効果は5日~1週間程度となります。定期的に施術を受けていただくことで、徐々に肌質や体質が改善されていき、効果の持続期間は最長で1か月ほど続きます。最大限に効果を発揮するためにも、お顔だけでなく身体全体の不調を取り除くことが大事です。

Q.美容鍼はどれくらいのペースで通えばいいですか?

    • たるみ・しわなどの改善といった美容効果を発揮し、持続させるためには、最初の4回は集中的に週に1度、2か月目は10日から2週間に1回のペースでご来院いただき、最終的には1か月に1回程度をおすすめしております。年齢や生活習慣などでも、効果のあらわれ方には個人差があります。効果を実感していただきたいので、一人一人の状態を把握したうえで、最適なペースをご提案させていただきます。また、美容鍼をやる回数に多すぎるということはありません。大事なイベント前などに集中して来られる方もいらっしゃいます。

Q.美容鍼は保険適用できますか?

    • 申し訳ございません。美容鍼は保険適用ではありません。神経痛・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腰痛のみ、日本において、鍼灸の健康保険の適用が認められています。
鍼灸治療のご質問

Q.健康保険は使えますか?

    • はい、当院では保険治療(施術)も取り扱っております。

Q.鍼灸治療はどんな症状に効きますか?

    • 神経痛・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腰痛、そのほかにも胃腸病、更年期障害・生理痛・月経不順・冷え性など様々な症状に効果が認められています。中でも、当院は、肩こり・首の痛み・腰痛・膝の痛み・坐骨神経痛の治療を得意としています。

Q.電気治療は痛くないですか?

    • 当院では、医療認可を取得している安全性の認められた電気治療器を用いています。人間の身体にも微弱な電流が流れているので、電気の刺激は体に馴染みやすい刺激でもあります。痛いというよりはトントンと筋肉の中を小人が叩いているような刺激感がある程度です。慣れてくると副交感神経が優位になり身体がリラックスモードになります。施術中にうたた寝される方も多いです。

Q.鍼灸治療での副作用はありますか?

    • 鍼灸治療は、ご自身の自然治癒力を高めることで、不調を改善する施術ですので副作用はありません。ですが、鍼は副交感神経を優位にするので治療後に身体がだるく感じたり眠くなったりする事があります。また、滞っていた老廃物や発痛物質など毒素が、一気に肝臓へ流れることで、疲れたような感じがする事があります。それは好転反応といって血流が改善し、お身体の調子が整っていく過程ですので、ご安心ください。老廃物などを早く体外へ排出すると、だるさや疲れた感じも早く軽減できますので、鍼灸治療後は普段より水をたくさん飲まれてください。
吸い玉のご質問

Q.吸い玉ってどうして効くんですか?

    • 吸い玉をすると皮膚面に「赤色反応」と呼ばれる、ピンクや紫色のの赤い痕ができます。この赤色反応は、やわらかく若々しい健康な血管があるところにはあまりでません。硬くなったり古くなった毛細血管がある箇所に出やすいです。関係する臓器のツボ周辺の毛細血管が弱っているということは、その内臓の弱っている状態をあらわしています。また冷えや血流が悪くなっている箇所、低血圧の方は色が出にくいですが、吸い玉を定期的に続けることで色がだんだん出るようになってきます。吸い玉は、傷ができているのを治す力(自然治癒力)を活性化させ血管を新しく再生します。血管が新しくなるにつれて、吸い玉の痕はきれいなピンク色となり跡が消えるのも早くなります。普通の人で約1~3か月で効果がみえてきます。

Q.吸い玉の副作用はありますか?

    • 副作用はないのですが、皮膚が弱い方、アトピー体質の方、水分代謝が悪いときに水泡ができる可能性があります。吸い玉中に、皮膚に異常を感じたら、すぐにおっしゃってください。身体が変わっていく過程の反応で、「好転反応」といい、症状が一時的に悪化することがあります。たとえば、めまい・ふらつき・かゆみ・倦怠感・一時的な痛みやかゆみなどです。この好転反応は通常ほぼ24時間以内に消失しますが、具合の悪い方は2〜3日ほど長引くこともあります。好転反応が消失した後は次第に良くなります。

Q.吸い玉の毒出とは?

    • 吸い玉は古くなった毛細血管を壊し、新しく血管を作りだそうと新陳代謝が活発になります。なので、吸い玉をする時には、施術前でも後からでも水分を多めにとってデトックスを促しましょう。人により吸い玉後に尿が臭くなる方がいますが、吸い玉によって起こった毒出しですので御心配いりません。続けていくと、排毒(デトックス)が進んで、尿のにおいも普段通りに戻ります。

Q.吸い玉の跡はどのくらい残りますか?

    • 薄いピンク色の場合は、一日程度で元に 戻りますが、赤黒くなっていると、2~3週間ほどかかる場合もあります。具合の悪い場所ほど長く残りやすく、色も赤黒くなり最後は黄色くなって消えます。夏場など、吸い玉の痕を避けたい部位は前もってお申し出下さい。

Q.吸い玉は何回うけるといいですか?

    • 最初(解毒期)は1週間に1、2回のペースを1カ月ほど。回復期に入ると2~3週間に1回のペースが望ましいです。維持期では1カ月に1回のペースとなります。もし、調子が悪くなった時はその都度お受けになるとよろしいでしょう。
ご予約はお電話で

ご予約は予約専用ダイヤルからお願いいたします。
施術中の時などお電話が取れない場合がございます。
あらかじめご了承ください。

 

予約専用ダイヤル
092-710-7740